人事に受けの良い履歴書の資格

TOEICや英検など英語の資格は人気高し!

昔ほど英語が喋れる人というのは珍しくもなくなってきましたが、それでもやはり英語が話せるというと履歴書の段階で一目置かれるようになってきます。

広い範囲の業種で一目置かれる資格を持っておきたいと考えている方は、やはり一度TOEICや英検などの英語に関する資格を受験することを考えても良いかもしれません。

英語の資格というと外資系など一部の会社にしか必要ないのではないか?と考える方も多いかもしれませんが、最近では一般業務で英語を使うことは決して珍しくなく、本当に数多くの会社が英語を使うようになってきます。

また、もし英語を一切使わない会社であっても、人事の人によるとやはり英語がしゃべれるというとそれだけである程度のプラス材料とはなるようです。

そんな非常に便利な英語ですが、履歴書の段階でそういった英語の力を示すのであれば、やはりTOEIC、もしくは英検を受験することが一番手っ取り早いでしょう。

特にTOEICは完全と言っていいほどに世間一般に浸透してきたものですので就職や転職の際には非常に受けが良いです。

TOEICは受験さえすれば良いというものではありませんが、650点程度取っていれば十分履歴書の華として活躍するものですので、是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

1年でTOEIC 900の秘訣 TOEIC