履歴書の封筒の宛名と書き方

履歴書を入れる封筒

履歴書 封筒

履歴書本体に気を配るのはもちろんですが、郵送をする場合も手渡しで履歴書を渡す場合もその封筒にも気を配りたいところです。

まず選ぶ封筒のサイズですが、これは履歴書を折らずに入れることのできるものを使用した方が良いでしょう。
もちろんそれ以外のサイズを使ってはいけないということはないのですが、やはり履歴書も大事な書類の一つですから折り曲げずに済むのであればそうしたいところです。

もし会社にサイズの指定があったのであれば、もちろんそちらを使用するようにします。

また封筒にも様々な色のものがありますが、やはり履歴書を入れるものであれば白色を選んでおいた方が無難でしょう。

そしてこれは履歴書を会社に持参するときもそうなのですが、履歴書用の封筒には必ず表面の左下の方に履歴書在中という文字を入れておきます。

市販されている履歴書用の封筒にはほとんどの場合この文字は入っていることが多いのですが、もし違う封筒を使用するのであれば忘れないようにしておきましょう。

封筒の宛名の書き方

履歴書を郵送する場合の宛名の書き方をご紹介します。

この宛名の書き方は普通の郵便物と変わらないと考えて良いでしょう。

表面には郵便番号を指定の欄に書き、封筒の右側に送る会社の住所を縦書きで書きます。

そして中央に相手の会社の名前、「株式会社〇〇 人事部 〇〇様」と書きます。

これらの文字はできるだけ印象をよくするためにも、大きくそして力強く書くように心がけましょう。

そして裏面には左下の方に自分の自宅の住所、そして氏名を書きます。

もしこれらの宛名を書くときに失敗してしまった場合は、ホワイト修正液などは使用せず、また新しいものを使用するようにします。

このルールはもちろん履歴書本体にも当てはまります。